施工事例

お客さんって感覚よりも

なんて言いますか、お客さんて言ってしまうと、こちらが提示提案する側、となってしまいがちですが、あくまで希望を吸い上げるのが目的であって、押し付けがましくなりたくないんですねぇ。

いつも、大体いつも、お客様のイメージって欲しいです。デザインには凄く重要なソースですし、見聞?も広がりますしね。

そんなわけで、今回この現場は目からウロコでしたね。無骨さとキラキラの相乗効果!

じゃじゃーん。

コンクリート打ちっぱなしの門袖です。

無骨なコンクリートにクロームの灯具が凄く映える。

ピッカピカ!

コンクリート打ちっぱなしの壁が良いとの希望で、今回チャレンジしてみました。

なかなか良いです!好きですコレ!ポストは艶消し黒で男らしい?

コンクリート表面は汚れ防止に樹脂のクリアコーティング。こんなに撥水効果があるとは!

夜はこんな感じになります。

明るい!

写真には写せませんが、ポストの上辺りに、黒の切り文字の表札が付きます。お見せできないのが惜しいほどカッコいい!

お客様のイメージを引き出して具現化する作業、これからも課題は多いですが、もっともっとできるようになりたいです。精進しますよ〜!


過去の施工例4

レンガ。レンガ。レンガ。

レンガを見てるだけでお腹いっぱいになりました。

ここまで使う現場はなかなかないです。なかなか気持ちがいいです。

このスロープは実は車椅子用です。スロープさえもデコレーションの材料にして、個人宅のエントランスとしてはかなり豪華な作りになりました。


過去の施工例3

ここの写真は他のコーナーにも貼ってますが、まとめて載せます。

東松山市のお隣です。うちから15分くらいで着きます。

エントランスは公園のように、歩くのが楽しくなるようにしました。門袖の後ろからガーデンライトで光を当てると、放射状に光が伸びてキレイ。公園のようなエントランス周り。やっぱり公園にあるようなロングの外照明でオレンジに照らします。エントランス周りだけでなく、お庭も広い。広いお庭を一望できる場所にタイルデッキを配置しました。


過去の施工例2

ここは実は名刺のデザインにもなってる門袖の現場です。東松山市からは少し離れます。

花壇の色が白い壁に映えていい感じ。なんか室外機の上にあるなぁ。僕の上着だ…


過去の施工例1

だいぶお久しぶりとなってしまいました。

もうバレていると思いますが、自分とっても筆不精です^ ^

写真も沢山溜まってきましたので、過去の作品から、細々と更新していきますね。

ここは東松山市から車で30分の某所。雑草が生えるのがキライとの事で、広大な敷地を全てコンクリート打設しました。

コンクリートだけでは殺風景なので、ピンコロ石を並べて…

幾何学模様に。

門袖は二箇所。なんと表札も二箇所!モコモコしたデザインは、オーダーメイドのタイルメーカー「KENZAN」の作品。重量感すごいなぁ。

エントランス左にスロープ、右に広いタイルデッキ。タイルタイルタイル!ここまで使うと気持ちがよいです。


今日はお休みをいただき…

自宅リフォームの為に玄関ドアの素材を選びに行って来ました。どうしてもウッドの玄関にしたくて、アメリカのシンプソン社製をチョイス。

ノブはアメリカのエムテック。

これに枠とヒンジとクローザー諸々で、塗装なしで、両開きで20万ちょいは、かなり安いのでは。

こうなると欲が出てきて、スイッチボックスも変えちゃおうかなと。トイレ関係のアイテムもカッコいい。

今月の給料が風前のともしび…

こういうのって、青天井だよなぁ。


あ!こんなところに!

ニャーンの足跡が!

ここは新しい資材置場のブロックの天端の上。固まっていない内にネコに登られた模様。ネコの足跡の模様が付いた模様。

砂、砂利、砕石置場のコンクリートをようやく施工する事が出来ました。明日からまたお客様の現場で着工なので、早速使う事になりそうです。

写真には写ってませんが、実は仕上げたコンクリートの上にも、クッキリとニャーンの足跡が…


イメージを具現化するということ [東松山市・鴻巣市・熊谷市・加須市エリア]

こちらのお客様は大変こだわりを持っていらっしゃって、細かなイメージを伝えてくださいました。

大きめの白い壁、左に寄ったポストと表札、裏には立水栓、黒いフレームのみのデザインのフェンス。

この黒いフレームのみのデザインのフェンスは、YKKの商品で、扱うのは今回が初めてでした。日頃から多くの資料を見ているつもりでしたが、もっと率先して引き出しを増やす事が重要だと思いました。

門袖は全体の顔になる部分。四角形の縦横のバランスと、ポスト、インターホン、表札、照明等のオブジェクトの配置に気を配りました。

照明を付けると夜が楽しみになります。表札の影が壁に放射状に伸びます。

天然石積みの花壇は4色でカラフルに。

駐車場部分と庭とは、高さを変える事とフェンスを配する事で、空間をセパレート。

接道面には、アスファルトがぼろぼろの為、縁石にて化粧。アスファルトは常温合剤で補修しました。

リビング前には、LIXILの濡縁を設置。リビングから庭に降りる際、戸袋に直接腰掛けると、太腿が痛くなります。一度濡縁まで出て、濡縁に腰掛け、そこで靴を履けば楽に出る事ができます。

アプローチの石畳は、無機質になりがちな四角形の組み合わせの中で、有機的な印象を与えてくれます。

お客様のイメージを具現化するということ。イメージを上回る引き出しの量があって、初めて可能になるのですね。

常に勉強の日々です。だから、デザインは楽しい。

#外構 #エクステリア #東松山 #埼玉 #マイホーム #新築 #リフォーム #デザイン #門袖 #ポスト #花壇 #植栽 #ガーデニング


旗竿地の広大な駐車場は実にゴージャス。 [東松山市・鴻巣市・熊谷市・加須市エリア]

東松山市よりほど近い、K市某所のお宅。敷地全体の形状を旗と旗竿の形状(有効宅地部分を旗、接道している通路部分を竿)になぞらえ、旗竿地と呼ばれる形状の土地に建っています。どうしても、長い竿の部分を通って行かなければならない為、「お金持ちの家」っぽい外構に偏らないよう気をつけました。

真っ白な門袖には、葉の模様をあしらったアイアン調の窓をつけ、ボタニカルな印象をプラス。ポストもウッディなものを選びました。

窓の上部に一文字毎の表札。本当は全角でしたが、デザインを優先させて半角にて特注しました。対応して下さったメーカーの方、ありがとうございました。

門袖右に立つウッドのパーツは、LIXILのデザイナーズパーツという商品。70角のものをチョイス。後ろ側に植栽スペースを設け、植木が隙間から顔を出すようにしました。

門袖の前は駐車スペース。

徐々に全貌が…

非常に広大な駐車スペースは、全部で120平米程あります。これだけ広くコンクリートを打設すると、収縮の度合いも考慮に入れなければなりません。緩衝材はやめて、枠抜きとしました。

玄関への導線は、既存のタイルと同じものをチョイス。

庭部分も広大。ウッドデッキか、タイルデッキを作りたいですね。

引き込みの電柱の位置が壁沿いに寄っていれば良かったのですが、中途半端に出っ張っていたので、一角を花壇としました。LIXILのデザイナーズパーツを4本立てて、電柱の存在感を抑えました。

接道からのショット。入り口から家まで距離があるので、「ド◯◯もん」の「ス◯夫」の家を思い出しました。羨ましい。

僕の影が写っているのほご愛嬌。

#外構 #エクステリア #東松山 #埼玉 #マイホーム #新築 #リフォーム #デザイン #門袖 #ポスト #花壇 #植栽 #ガーデニング


生活感を抑えたエントランス

東松山市より車で30分、K市某所のお宅。デザインパース図をご覧になって、即気に入っていただいた第1案にて着工。たくさんの四角形を縦に横にと配置し、建物とニアに設置するので、印象が建物本体に飲まれないよう、大きめな門袖を作りました。

門袖+タイルデッキ+花壇。既存のタイルと、コンクリート土間とはセパレートして、白い砂利を入れました。より三位一体の印象に。

夜になると、スポットライトで植木を照らします。

真四角の植栽は有機物を無機質な印象に抑え、建物の都市型の外観にマッチさせます。

タイルデッキに伸びる立木の影。

タイルデッキの前には玉竜を配置して柔らかな印象。

表札の文字全てはお見せ出来ませんので、少しだけ。クロームメッキの文字は非常にスタイリッシュ。

県民共済の家は都市型デザインが多いので、都市型デザインの外構になりがちですが、建物本体から離したり、工夫をすれば、可愛い印象の外構もデザイン出来ます。諦めずに先ずはご相談ください。


12